2018年2月10日土曜日

世界文学から見たフランス語圏カリブ海―ネグリチュードから群島的思考へ(協力シンポジウム)


2018-03-25(日) 2018-03-26(月) 10:00 - 18:30

会場:  日仏会館ホール 
定員:  130
参加費:  無料
参加登録:  要 日仏会館・フランス国立日本研究所ウェブサイトから(http://www.mfj.gr.jp/agenda/index_ja.php
詳細: 
【25日(日)】10:00~18:30 http://www.mfj.gr.jp/agenda/2018/03/25/20180325_colloque_francophonie/index_ja.php
【26日(月)】10:00~18:45 http://www.mfj.gr.jp/agenda/2018/03/26/20180326_colloque_francophone/index_ja.php
言語:
【25日(日)】 午前のみ仏日逐次通訳、午後は日本語のみ
【26日(月)】午前は日本語のみ、午後のみ日仏同時通訳
主催:  早稲田大学現代フランス研究所、日仏会館・フランス国立日本研究所
共催:  アンスティチュ・フランセ日本 / 在日フランス大使館
助成:  日本学術振興会(科学研究費助成基盤研究 (C): 15K02391「詩人エメ・セゼールの世界性と新たな文学的「界」の誕生」)
協力:  (公財)日仏会館

ロシアンカルト2018 映画「メキシコ万歳」

メキシコ万歳
1979年モスクワ映画祭名誉金賞
1979年/88分/監督:セルゲイ・エイゼンシュテイン
後世に多大な影響を与えた傑作『戦艦ポチョムキン』で知られるエイゼンシュテインが、メキシコ2000年の歴史と精神を描く。1931年から1932年にかけてメキシコで撮影されたままNYに残されていたフィルムを、エイゼンシュテインの同僚アレクサンドロフが47年後に完成させた伝説の映画。
オフィシャルサイト
新宿 K's cinema

グアテマラの布コレクション展

小林グレイ愛子
グアテマラの布コレクション展
<布が語るメッセージ Ⅵ>手紡ぎの糸


2018年3月2日(金)~7日(水)
AM11:00~PM6:00(最終日はPM4:00まで)
3/3、3/4 16:00~17:30 スライドトーク
場所 ギャラリー・イノウエハウス
東京都府中市美好町2-6-4
TEL 042-365-0443
JR南武線・京王線分倍河原駅下車徒歩5分(スーパーいなげや駐車場向かい)
JR中央線国立駅3番バス府中行き、四中前下車2分

映画「彼の見つめる先に」


ベルリン国際映画祭で国際批評家連盟賞&テディ賞に輝き、日本では SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2014で脚本賞を受賞!
さらに米国アカデミー賞外国語映画賞ブラジル代表にも選ばれた、...
ブラジル発の胸キュン青春映画『彼の見つめる先に』
満を持しての日本公開決定!

【3/10(土)より新宿シネマカリテほか全国順次公開!!】
公式サイト:http://www.mitsumeru-movie.com/

映画「ナチュラルウーマン」


突然逝ってしまった最愛の人に、ただ、さよならを伝えたい。
世界が注目する才能セバスティアン・レリオ監督と驚くべき新人”女優”ダニエラ・ヴェガが描く、パワフルでエモーショナルな愛の物語。
2/24(sat)シネスイッチ銀座他全国ロードショー!
http://naturalwoman-movie.com/

ダーク・ファンタジー特集パンズ・ラビリンス

パンズ・ラビリンス

上映日時
2/10(土)〜2/16(金) 20:40-
Ticket
一般1,200円 学生・シニア1,000円 会員800円
ユジク阿佐ヶ谷 阿佐ヶ谷のミニシアター
TEL:03-5327-3725 FAX:03-5327-0611
住所:東京都杉並区阿佐ヶ谷北2−12−19−B1F
mail:yujikuasagaya@gmail.com
営業時間:初回上映の20分前より開館
(日によって変動あり)
現実と幻想が表裏一体となったギレルモ流ラビリンスへようこそ!
恐怖の政治が国を覆っていたスペインの暗黒時代に、少女オフェリアは生を受けた。優しかった父が死に、身重の母親と二人で直面する現実は目を覆うようなことばかり。そんなとき、彼女が見つけたのはうす暗い森の中の秘密の入り口。妖精の化身である虫たちに導かれて、迷宮の世界への冒険が始まる…。
監督・脚本:ギレルモ・デル・トロ /出演:イバナ・バケロ他/2006年/119分/スペイン・メキシコ合作/BD/カラー
©2006 ESTUDIOS PICASSO,TEQUILA GANG Y ESPERANTO FILMOJ 

プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

[企画展示室]
日本スペイン外交関係樹立150周年記念
プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

スペインの巨匠ベラスケスの「皇太子バルタサール・カルロス騎馬像」をはじめ、ベラスケスや彼と同時代にヨーロッパで活躍した巨匠達の作品を堪能できます。
会期:
2018年2月24日(土)~2018年5月27日(日)
開館時間:
午前9時30分~午後5時30分
毎週金・土曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
休館日:
月曜日(ただし、3月26日(月)と4月30日(月)は開館)
会場: 国立西洋美術館(上野公園)
http://www.nmwa.go.jp/
〒110-0007 東京都台東区上野公園7-7
[交通案内] JR上野駅下車(公園口)徒歩1分
 京成電鉄京成上野駅下車 徒歩7分
 東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅下車 徒歩8分

ハワイと南の島々展


「ハワイと南の島々」

【会期】2018年1月18日(木)~2018年5月27日(日)

世界最大の海・太平洋。古来、この大海原を多くの人々が行き交いました。 遠洋航海の主な中継地は、ハワイに代表される美しい島々です。 他にもタヒチ、イースター島、サモア、フィジー、ニューカレドニア、 ニュージーランドなどが中継地として使われたことが知られています。 日本近海では、伊豆・小笠原諸島、沖縄を含む南西諸島などがあります。 本展では、東洋文庫で所蔵する貴重な書籍、絵画、古地図を通して、 これら魅惑の「南の島々」に関する知られざる歴史秘話を紹介します。
2018年1月18日(木)~5月27日(日)